助産宿について

地域のみんなが主役になって

​産前産後と子育てを支える仕掛けを作ります!

​多職種連携で多面的なサポートを

「助産の支援」を掲げて

​みんなが主役になれる地域を作ります!

私たち、助産宿は「誰もが安心して産み育てやすいつながりと

場を提供したい」と2020年7月に始動しました。

助産師、産後ドゥーラ、看護師、理学療法士、

産前産後セラピスト、保育士が集い、多職種連携で、

多面的かつ包括的な支援をめざしています。

助産の支援」は、以下の支援をお約束します。

1.個別的――お産はプライベートな体験であり、

      個々の価値観やあり方を尊重

2.生理的――人本来の生きる・産む・生まれる力を尊重

3.継続的――妊娠前・産前から産後の子育てまで

誰もが自分らしさを大切に、出産・子育てと向き合えるように――皆さまのお力添えをいただきながら

助産宿はさまざまな活動を展開していきます。

​私たちの指針

​自分らしさを大切に、安心して輝ける社会へ

ここに助産宿の指針を示します。

VISION(理想の社会)

わたしがわたしであること、あたながあなたである

ことを知って、育ち育てられ、支え合う日本にする。

私自身も、目の前のあなたも大切。そして、成長や

支援は一方的ではなく、双方向になるように。

MISSION(課題・役割)

集う場を作る。情報を提供する。主体者が選択をする

場につなぐ。それぞれが気づき、主役になれる場を、

私たち当事者が創ってゆく。

誰もが自分の道を自分で納得して選べるように、

助産宿メンバーも当事者の気持ちを大切に、

サポートします。

VALUE(届けたい価値)

命にまつわる包括的な支援

​主体性/個別性/生理的な支援

有機的につながる人同士の関係性

理想/夢を大きな声で語れる場

私たちが受け止める場所になる

いのちにかかわることなら何でも、丸ごと応援します。そして、そのときどきで形を変えながら、大人も子どもも、やりたいことを堂々と口にしてチャレンジできる社会に。どんな想いも言葉も、私たちが受け止めます!

妊娠・出産・子育てを真ん中に、地域で安心して集える場や、産み育てやすいつながりを作り、集い、つながることで、助け合いや頼り合いの循環が、安心や多様性のある社会づくりになる

ようにーー有料のママパパ向けの個人会員、支援者向けの賛助会員(個人・法人)、正会員の

ほか、会費なしの賛同者(寄付はいつでも大歓迎!)も募っています。

申し込みフォームはこちら https://docs.google.com/.../1FAIpQLSefA25XhtjjYC.../viewform

気になったら、ぜひお気軽にお問い合わせをいただければ幸いです☆

みんなで、わくわく、ほっこり、ふんわり、妊娠・出産を安心して迎え、子育てを楽しめる社会にしていきましょうー!

​お問合せはこちら

助産宿

​千葉県市川市近隣を中心に活動

​助産宿からのお知らせを受け取る方は

© 2020 by Josanjuku. Proudly created with Wix.com